カボンバ

カボンバ(アクアリウムで多用されるカボンバ)
アナカリスだけでは水草が心配だったのでウィローモスとこのカボンバ、定番水草を入れておくことにしよう。
これで水質はグッと安定するはずだ。

ハゴロモモ属 (Cabomba)は、ハゴロモモ科に属する植物の分類群。5-6種あり、沈水性の水草が多い。 学名のカボンバとして、熱帯魚ショップなどで売買されることが多い。

水槽水草として
俗にいう金魚藻のひとつで一般のカボンバ(グリーンのもの)は初心者向けといわれるが、水質は弱酸性が適しており、水質がアルカリに傾くとバラバラになってしまうこともある。本種の栽培においては光量やCO2の添加は気にしなくて良いとされる。
イエローカボンバやレッドカボンバは一般のカボンボと異なり維持が難しいとされる。「ウィキペディアから」

(水草)カボンバ 金魚藻 無農薬<30本>
メダカ 国産 カモンバ
商品単価:1,580円

Write a Reply or Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA