夏休みの子ども観察用のアクアボトル試作品に入れてあったミナミヌマエビが頑張って生きている。 600ccの水しか入らないところに2匹を押し込んだところ 予想通り1匹はダメになった。 残った1匹は頑張っているのだ。 1匹に要 […]

Read More


四日市市には市の運営する「四日市市公害と環境未来館」という施設がある。 市民・団体や企業と連携するためにエコパートナーという交流事業も行っている。 夏休みの観察記録を宿題に採用する子どもを対象に「アクアリウムボトルの講座 […]

Read More